「 2014年11月 」一覧

アームレッグクロスレイズは物を持ちながら行うと肩の筋肉を鍛えられる

スロトレ完全版で紹介されている基本の5メニューの中にアームレッグクロスレイズがあります。

アームレッグクロスレイズは、四つん這いになって右腕と左足を宙に浮かして伸ばした姿勢から、同時に両方を上げ下げするエクササイズです。アームレッグクロスレイズで鍛えられる筋肉は主に脊柱起立筋や広背筋といった背筋群ですが、太ももの裏側のハムストリングスにも負荷をかけることができます。

他にも首の付け根辺りにある僧帽筋、肩の付け根辺りにある三角筋もターゲットマッスルとなっているのですが、普通にアームレッグクロスレイズをしているだけでは、肩周辺の筋肉はなかなか鍛えられません。

続きを読む


食中毒後に腸内環境が変化する?

スロトレ3年1ヶ月経過報告で、割れていた卵を食べて食中毒になったことを報告しました。

病院に行ってないので、黄色ブドウ球菌にやられたのか、サルモネラ菌にやられたのか、どういった種類の食中毒菌が体内に侵入したのかはわかりません。丸1日しっかりと睡眠をとって食事もほとんどせずにいたら、まずまず回復し、3日経過時点ではほぼ全快。今では、何事もなかったかのように日々を過ごしています。

ただ、食中毒前と食中毒後では、腸の具合が何となく変わったような気がするんですよね。

続きを読む


スロートレーニングはノンロックを特に意識するべき

最近、テレビや雑誌などでスロートレーニングが採り上げられることが多くなっているように思います。

スロートレーニングという言葉が使われることは多くないのですが、体をゆっくりと動かす筋トレや体操がよく紹介されていますね。これは明らかにスロトレと同じ効果を狙ったものです。

筋トレは、速い動作で行うよりも、ゆっくりとした動作で行う方が筋力アップや体脂肪の分解に効果的です。ただ、ゆっくりとした動作で行うというだけでは片手落ちで、エクササイズ中は関節を固定しないノンロックを特に意識しなければなりません。

続きを読む


人間は野菜から栄養を補給できるのか?

野菜にはビタミンなどの栄養が豊富に含まれているから健康に良いと言われます。でも、野菜は9割くらいは水分なので、正味の栄養は1割程度しかありません。だから、お世辞にも栄養満点とは言えないと思うんですよね。

しかも、その1割程度しかない栄養だって人間はしっかりと吸収できているのか疑問です。

続きを読む


スロトレ3年1ヶ月経過報告

11月になりました。10月は過ごしやすい気温の日が多く、スロトレをやるのに苦になるような暑い日は全くありませんでした。

1年中、こういった気候なら、スロトレの成果も出やすそうなのですが、そんなに人間の都合よく自然は振る舞ってくれないので、人間が自然に合わせて生きていくしかないですね。

これから、冬に向かって寒くなっていきますが、夏よりもトレーニングしやすい季節だと思いますので、自分のペースで継続していきましょう。

それでは、最近1ヶ月のスロトレの経過を報告します。

続きを読む