アンチエイジング一覧

糖質制限とおせち料理問題

糖質制限をしていると、お正月のおせち料理を食べるべきかどうか、という問題に直面します。

おせち料理には糖質がたくさん含まれた食品が多く、重箱に所狭しと並んでいます。お腹いっぱい食べれば、血糖値スパイクを起こすこと間違いなし。

「1年の始まりにそんな不健康食を食べられるか」と思うものの、正月は、親戚づきあいなどで、食べるのを断るのが難しい場面が訪れるものです。

糖質制限をしている皆さんは、おせち料理問題をどう処理しているのでしょうか?

続きを読む


スロトレ9年3ヶ月経過報告

今年も残すところ、わずかとなりました。

今年はいったい何をしたのだろうか。

そんなことを思う年末。

コロナの話題ばかりで、1年間を無にしてしまったような気がします。

さて、毎月初めに報告しているスロートレーニングの成果ですが、元日はブログを更新できませんし、大晦日もどうなるかわからないので、いつもより2日早い12月30日に報告します。

続きを読む


免疫力は日ごろから細菌やウィルスと接すれば強化される

免疫力アップのための健康法が、近年、各種メディアでよく紹介されています。

それらの多くは、どの食品を食べれば良いといった内容だと思います。キノコ類を食べると免疫力が上がる。植物性食品に含まれるある成分が免疫力を強化する。香辛料が免疫機能を高める。そんな感じですよね。

これらの食品を食べることで、免疫力がアップすることは、何らかの研究で明らかになっているのでしょう。

でも、免疫力の強化には、食事だけでなく、日ごろから細菌やウィルスを体内に取り込むことも大切です。

続きを読む


清潔にしすぎると感染症に弱くなる

感染症の予防は、常に身体を清潔に保つことが大切と言われています。

確かに泥だらけの手で掴んだ食べ物を口の中に入れると、病原体まで一緒に体内に入って来るので、感染症にかかりやすくなるでしょう。しかし、蛇口をひねれば、いくらでもきれいな水を使える現代日本で、泥んこの手で食べ物を掴むことなど、ほぼありえません。

むしろ、清潔にしすぎて感染症にかかりやすい体を作っている人の方が多いでしょうね。

続きを読む



クエン酸回路の仕組みをわかりやすく説明するよ

人間は、エネルギーを自前で作り出して様々な活動をしています。

エネルギーの元となるのは、主に脂質、糖質、タンパク質の三大栄養素です。これらが口に入り、消化されて体内に吸収されると、体作りに使われるものとエネルギー利用されるものに分かれます。

ここで、エネルギー利用される三大栄養素は、細胞内のミトコンドリアに運ばれて、大量のアデノシン三リン酸(ATP)と呼ばれるエネルギー通貨が作り出されます。

このATP産生に重要な働きをしているのが、クエン酸回路(TCA回路、TCAサイクル)と呼ばれるミトコンドリア内での化学反応です。

続きを読む


スロトレ9年1ヶ月経過報告

今年も、あと2ヶ月になりました。早いものですね。

秋になって気温が下がるに従い、時間の経過が早く感じるようになってきました。夏が終われば、もう今年も終わり。そんな気分で、ここ数年過ごしています。

さて、毎月初めに1ヶ月のスロートレーニングの成果を報告していますが、今回は1日早い月末に報告します。土曜日なので、ちょうど良いかと思っただけで深い意味はありません。

続きを読む


ビオチンは糖新生や脂肪酸合成に必要な栄養素

ビタミンB群の一種にビオチンという栄養素があります。

ビタミンB群をサプリメントで補給している方だと馴染みのある栄養素ですが、そうでない方だと知らないかもしれませんね。

ビオチンは、必須の栄養素であるため欠かすことができません。不足すると糖新生や脂肪酸合成に不都合が生じるので、不足しないように補給しておきたい栄養素です。

続きを読む


葉酸は細胞分裂に不可欠の栄養素

最近、妊活という言葉をよく聞くようになりました。

妊活は、妊娠しやすい体作りのための活動ということですが、その活動の中に葉酸を多く摂取することも含まれているようです。

ビタミンB群の一種である葉酸は、プテロイルグルタミン酸とも呼ばれており、人体にとって必須の栄養素です。だから、食事から、しっかりと補給する必要があり、特に妊娠を計画している女性は、通常よりも多くの葉酸を摂取することが推奨されています。

続きを読む


ビタミンB₁₂はホモシステインからのメチオニン合成に欠かせない

ビタミンB群の一種であるビタミンB₁₂は、あまり注目されることがない栄養素です。

でも、必須の栄養素なので、不足すると健康面に悪い影響を与えますから無視することはできません。だから、ビタミンB₁₂の体の中での働きを知っておくことは、健康維持のために大切です。

続きを読む