2021年05月一覧

大阪府の新型コロナウィルス感染状況(21/01/13-21/05/07)。重症者数が減り始めた。

緊急事態宣言が、5月31日まで延長されることになりました。さらにこれまでの4都府県に加えて愛知県と福岡県にも緊急事態宣言が発出されることが決定しました。

ただ、休業要請は緩和されています。強い措置でも効果が出ないのなら、人の流れを止める緊急事態宣言そのものに意味がないとわかりますから、休業要請の緩和は、合理的な判断と言えます。メディアでは、緩和に批判がありますが、この点は政府の判断が妥当と思いますね。

もちろん、今すぐ緊急事態宣言を解除すべきなのですが。

続きを読む


大阪府の新型コロナウィルス感染状況(21/01/13-21/04/30)。緊急事態宣言の効果が出る前に新規陽性者数は減少。

4月25日に大阪府など4都府県に緊急事態宣言が発出されて、そろそろ1週間が経とうとしています。

新型コロナウィルスが体内に入ってから症状が出るまでに1週間程度かかるとされていることから、現時点では、緊急事態宣言の効果があったのかどうかを判断することはできません。

このところ新規陽性者数が緩やかに減少していますから、緊急事態宣言なしでも、感染者が減っていきそうなのですが。

続きを読む