2021年07月一覧

スロトレ9年10ヶ月経過報告

夏真っ盛りの7月末。

暑いですね。でも、最高気温が35度以上の猛暑日が今年は少ないように感じます。そうすると、例年よりも涼しいことになります。とは言え、最高気温が34度になる日は多いので、涼しい夏ではないですね。それにしても、34度で暑さがましだと思えるようになっているのですから、近年の夏の暑さが異常なことがわかります。

さて、毎月初めに報告しているスロトレの成果ですが、今回は1日早い7月31日に報告します。

続きを読む



大阪府の新型コロナウィルス感染状況(21/01/13-21/07/23)。東京オリンピックが開幕しても医療崩壊するとは思えないんだけど。

いよいよ東京オリンピックが開幕しましたよ。

私は、この記事を書くためにグラフや表を作っていたので、あまりテレビでオリンピックの開会式を見ていないのですが、それでも、あれだけのことをやろうと思ったら、相当な準備が必要なんだろうなということはわかりました。

オリンピックを開催するかどうかを1ヶ月前や2ヶ月前になって決定することは無理ですね。新型コロナウィルスの感染状況に関係なく、東京オリンピックを開催することは、ずっと前に決まっていたのでしょう。

大阪府では、新型コロナウィルスの勢いが再燃していますが、オリンピックの報道が多くなってきているので、興味を示す人が減っているように感じます。

続きを読む


大阪府の新型コロナウィルス感染状況(21/01/13-21/07/16)。6月末でコロナ禍は終焉したとみて良い。

大阪府のまん延防止等重点措置は継続、そして、東京都には緊急事態宣言が発出されました。

陽性者数が増加傾向にあることが理由ですが、そんなことは本来どうでも良く、医療崩壊を防ぐことが緊急事態宣言の目的だったはずです。それが、いつの間にか、感染者を出さないことに目的がすり替わってますね。

メディアも、陽性者数の増加ばかり報じて、重症者数が減っていること、なにより、高齢者の感染が激減していることは一切報じません。ワクチン効果で、日本のコロナ禍は6月末で終焉したと言って良い状況です。

続きを読む


大阪府の新型コロナウィルス感染状況(21/01/13-21/07/09)。ワクチンの効果が出始めたんじゃないの?

大阪府のまん延防止等重点措置が延長されるようです。東京に関しては、緊急事態宣言が再び発出され、どちらも期限は8月22日となるようです。

大阪も東京も、陽性者数が、じわじわと増えてきていますが、何か特別なことをする必要はないのですが。テレビを見ていると危険だと思う人もいるでしょうが、政府や自治体が公表しているデータを見れば、これから医療崩壊が起こることは、まず考えられません。

それは、大阪府の感染状況から明らかです。

続きを読む


大阪府の新型コロナウィルス感染状況(21/01/13-21/07/02)。陽性者数の減少が止まった。

大阪府のコロナ騒ぎは、少しずつ落ち着いてきているようです。

6月以降、陽性者数が増加する気配がありません。ただ、陽性者数の減少が下げ止まった感はありますね。コロナウィルスが消滅することは、そうそう考えられませんし、消滅するにしても長い年月が必要になるでしょうから、陽性者数がゼロになるのは期待しない方が良いでしょう。

続きを読む


スロトレ9年9ヶ月経過報告

7月に入りましたが、まだ梅雨は続いています。多くの地域では、5月中旬に梅雨入りしたので、随分と長い期間、梅雨が続いています。関東甲信越は6月中旬に梅雨入りしたばかりなので、まだ梅雨が始まったばかりといった印象を持つ人が多いでしょうね。

早くに梅雨明けすると、暑い期間が長くなります。だから、梅雨は長い方が良いのですが、雨の日が続くのは嫌ですね。曇りの日が多い梅雨が過ごしやすくて良いです。

それでは、1ヶ月間のスロートレーニングの成果を報告します。

続きを読む