「 スロトレで気付いたこと 」一覧

膝上の筋肉強化にはシーシースクワット

以前の記事で、太ももの表側と裏側に効かすスクワットのやり方を紹介しました。要約すると、太ももの裏側に効かすには、しゃがむ時にお尻を後ろに突き出し、太ももの表側に効かす場合はお尻を突き出さないようにするというものです。

太ももの表側に効かすスクワットには、上記の方法だけでなく、シーシースクワットという方法もあります。シーシースクワットは、太ももの表側の特に膝上の筋肉を強化するのに適しています。

続きを読む


アームレッグクロスレイズでバランスを取りにくいのはなぜ?

体の背中側全体を鍛えることができるアームレッグクロスレイズは、スロトレの中でも効率良く多くの筋肉を鍛えることができます。

なので、筋肉量を増やして基礎代謝をアップし、太りにくい体を作ろうと思うなら、アームレッグクロスレイズは、外すことができないエクササイズです。

ただ、やったことがある方ならわかると思いますが、このトレーニングはバランスを取るのが難しいです。エクササイズ中、体がふらふらして、うまく行えないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

今回の記事では、私がアームレッグクロスレイズを行っているときに気付いたバランスを取りやすい方法を紹介します。

続きを読む


スクワットは太ももの表と裏のどちらに効かす?

太ももの筋力アップに効果のあるトレーニングと言えば、スクワットですよね。下半身を強化するなら、スクワットは普段のエクササイズから外すことはできません。

ところで、スクワットは、太ももの表側と裏側のどちらに効果的かご存知ですか?

そんなこと考えたこともなかったという方も多いと思いますが、スクワットはやり方によって、太ももの表側の筋肉をより強化したり、裏側の筋肉をより強化したりすることができます。

続きを読む


ヒップリフトはお尻の引き締め効果があるのか?

お尻を引き締めたり、ヒップアップに効果的とされるエクササイズにヒップリフトがあります。

トレーニング方法は非常に簡単で、仰向けに寝転んだ状態で膝を曲げ、5回から10回、お尻を上げ下げします。

私もスロトレのメニューの中で、このヒップリフトを選んで行っています。ただ、どうもエクササイズ中にお尻や太ももの裏(ハムストリングス)にあまり力が入っていないような気がします。

続きを読む


ふくらはぎダイエットがどこでもできるカーフレイズ

女性の方で、ふくらはぎを引き締めたいという方は多いのではないでしょうか。下半身がむくんでいる方には、低体温の方が多く、そういった方は、ふくらはぎのむくみも気になっていることでしょう。

ふくらはぎダイエットに効果的なエクササイズは、カーフレイズです。カーフレイズは、とても簡単なエクササイズなので、場所を選ばず、どこでもいつでも行うことが可能です。

続きを読む


バストアップに効果的なエクササイズはプッシュアップ(腕立て伏せ)

腕立て伏せ(プッシュアップ)と聞くと、腕の筋肉を強化するエクササイズと思う方が多いのではないでしょうか。もちろん、そのとおりで、二の腕を引き締めるのに効果的です。

でも、それ以上に効果があるのが、胸の筋肉です。男性なら胸板が厚く、女性ならバストアップにとても効果的です。

私もスロトレを続けて、少しずつ胸板が厚くなってきているのが目に見えてわかるようになっています。

続きを読む


スロトレの効果を実感するまでの期間

短いトレーニング時間で、効果を出すことができるスロートレーニングですが、自分自身で「筋力アップした」とか「痩せた」、「体脂肪率が下がった」と実感できるまでの期間はどのくらいなのでしょうか。

いつ効果が出るのかわからずにスロトレを続けるのは、精神的につらいものがあります。やっぱり、スロトレを始める前は、短期間で効果が出ると期待してしまいますもんね。

そこで、今回の記事では、私がどのくらいの期間でスロトレの効果を実感したかを書きます。

続きを読む


ニートゥチェストとクランチはどっちが効果的?

スロトレで腹筋を鍛えるメニューには、ニートゥチェストクランチがあります。

ニートゥチェストは、長座になって膝を曲げたり伸ばしたりするトレーニングです。一方のクランチは、仰向けに寝て上体を起こしたり下ろしたりするトレーニングです。

どちらも腹筋を鍛えることができるわけですが、どうせやるなら、より効果がある方を選びたいですよね。

続きを読む